老犬走る!(銀柴)

一昨日、昨日と散歩中にポチさんが走りました。

犬が走るのは当たり前では?と思われるかもしれませんが、老犬であるポチさんが走ってくれたのは飼い主にとって驚きとともに嬉しい出来事なのです。

今年の春から散歩の距離が短くなり、カートが必携となったポチさん。

走ることなんて全くありませんでした。

今年の10月で15歳を迎えることを考えると仕方ないことかと思いつつも、また公園の高台に登ったり、小道を走れたりできるよう頑張ろうねとポチさんを励ましていました。

一昨日の夜、いつも通り少し歩いた後、疲れた様子のポチさんをカートに乗せて散歩させていたときのことです。

ポチさんが「降りる!降りる!」とカートから飛び出そうとしていたので、抱えて降ろし、妻にリードを預けたところ・・・

猛ダッシュ!!!

思い切り駆けているポチさん。

ポチさんに連れられて走る妻。

ポチさんと妻の背中を追いつつ、カートを押して走る私。

50メートルほど走ってようやく落ち着きました。

短い距離でしたが、昨日も散歩中にポチさんは駆け出しました。

与え始めた酵素が効いたのか、ポチさんの気まぐれなのか・・・

いずれにせよ、元気な姿を見せてくれるのはうれしいことです。
f0332658_11504259.jpg

[PR]
by inutoma | 2015-07-03 11:48 | 柴犬 | Comments(0)