手術から1年(銀柴)

ポチさんの手術から約1年が経ちました。

昨年の手術はちょうど花火大会の日。
f0332658_12020814.jpg

術後のポチさん。

当時は手術が2回続いたり、毎週動物病院に通ったりして大変でしたが、なによりも「もう年だし厳しいのかな」という思いがありました。

家族の誰も口に出しては言いませんでしたが、今年の花火を迎えられるか不安だったと思います。

そして今年、無事に家族で花火を見ることができました。
f0332658_12020839.jpg

花火と一緒に。

昔に比べれば体力は落ちているものの、先日も散歩中飼い主が慌てるほどダッシュしたり、食欲も旺盛だったり、「夏でも俺は元気だぜ」とでもいうように過ごしてくれています。

この1年、ポチさん自身がとても頑張ってくれたのだと思います。

ありがとう、ポチさん。

これからも暑さに負けないようケアしてきます。
[PR]
by inutoma | 2015-07-31 11:59 | 柴犬 | Comments(0)