5月29日に途中経過報告をしました御朱印帳入れが完成しました。
f0332658_12303872.jpg

蓋側
f0332658_12303860.jpg

背中側

「御朱印柴犬」を散らした布を表布としています(裏布は無地)。
f0332658_12303942.jpg

御朱印帳は2冊入ります。

なぜ2冊分かというと、我が家にある御朱印帳が2冊だったため。

手前の木目調の御朱印帳はかなり厚みがあるため、薄い御朱印帳なら3冊入るかもしれません。
f0332658_12303931.jpg

御朱印帳を入れて蓋を閉めたところ。

コロンとした姿が弁当箱入れに見えなくもないです。

柴犬柄の御朱印帳入れはなかなか無いのではないでしょうか。

我が家好みのものが作れたので大変満足のいく一品です。
[PR]
本年10月で15歳となるポチさん。

散歩の距離も短くなり、段差の上り下りも大変になってきました。

私が散歩させていれば段差が大変そうな時は抱えてしまうのですが、家人の場合にはポチさんを抱えて上がるのはやや大変。

そこで、上り下りを飼い主がサポートできるような簡易な歩行補助用ハーネスを購入しました。
f0332658_11443105.jpg

<ウェブマスターハーネス>

いくつか商品があったなかで、この「ウェブマスターハーネス」に決めたポイントは2つ。
・補助用のハンドルが犬のむきに垂直についていること
・犬の体をハーネスが3か所で支える構造になっており、中綿入りのクッションがついていること

実際にポチさんに着させてみると
f0332658_11443239.jpg

3倍速くなりそうです。

散歩コースや散歩させる人間により、いつものハーネスと今回のハーネスを使い分けるようになりますが、私も何回かこのハーネスを使って散歩させてみたいと思います。
[PR]
先日の夕方のことです。

ポチさんと散歩で自宅近くの遊歩道を歩いていたとき、ポチさんの周りを黒く小さいものがフヨフヨと漂っていました。

最初は私が「飛蚊症」にでもなったのかと思い、目を凝らしていたのですが、よくよく見てみてみると、

「飛蚊症」ではなく、リアル・蚊。

手で払って追い遣ったのですが、その後別の蚊が私の耳元をかすめて飛んできました。

あの羽音を聞くとぞっとします。

その日以降、ポチさんには「蚊除け」を付け、
※蚊除けについては昨年の記事を参照ください。
f0332658_11430420.jpg

私は(暑さに)耐えうる限り、長袖・長ズボンで散歩に行っています。

昨日は自宅に侵入してきたので、今年初めて『ノーマット』を使いました。

毎年暑くなると繰り広げられる、蚊との攻防。

今年もいよいよ始まったようです。
[PR]
5月27日にご紹介した消しゴムはんこ「御朱印柴犬」を使った「御朱印帳入れ」を作成しています。

表布はリネンを使い、そのうえに「御朱印柴犬」を散らしてみました。
f0332658_12411961.jpg

裁断→地直し→乾燥→アイロン→押印→乾燥→アイロン
の作業で数日。

慣れていればもっと早いのでしょうが・・・
[PR]
5月20日に図案をご紹介しました「御朱印柴犬」のはんこが完成しました。
f0332658_13590359.jpg

こんな感じ。

印面全体のインク量のバランスを考え、受付所のおじいさん柴は塗りつぶし、御朱印柴は白抜きにしています。

インク色は落ち着きがあって力強い緑にしました。

布に押してみるとこんな感じ。
f0332658_13590345.jpg

はんこは出来上がったので、次は御朱印帳入れの制作へ。

どんな感じに仕上がるか楽しみです。
[PR]