高齢犬 夏準備その3~涼感ウェア~(銀柴・レビュー)

f0332658_12263774.jpg

昨日は新聞を読むかのように窓際の風に当たっていたポチさん。

夏日になるとの予報を受けて、ポチさんの新しい夏用ウェア「エルフォートクールタンク ボーダー」を着せてみました。
f0332658_12263844.jpg

プレサーモ加工により、濡らさずに25度程度を維持できるというものです。

購入ポイントは「濡らさずに」でした。

昨年の夏は濡らして使うクールベストを着せていましたが、水を含むことで重くなるのが欠点。

水の重さは高齢犬には負担だったようです。
f0332658_12263898.jpg

ちょっとカメラ目線のポチさん。

ボーダー柄のタンクトップを着ていると夏休みのワンパク小僧のようです。


実際に涼しいのか気になったので、散歩中にウェアを触ってみました。

確かにヒンヤリしている感じで、日が当たっていても生地が熱くなっていることはありません。

ポチさんも負担に感じている様子はありませんでした。

真夏日での効果は未知数ですが、なかなか良いものかもしれません。
[PR]
by inutoma | 2014-05-26 12:24 | 柴犬 | Comments(0)