ぐらんわん「イキイキ犬賞」応募(銀柴)

ぐらんわんで行われている「イキイキ犬賞」にポチさんを応募しました。
ぐらんわん!イキイキ犬賞

イキイキ犬賞とは「日頃の愛犬の長寿と健康をたたえ、犬と飼い主さんの絆と愛を表彰するコンテスト」で、11歳以上のワンコが応募できます。

ちょっと話はそれますが、私の住んでいる自治体では高齢犬へのケアがなく、他県での高齢犬セミナーや高齢犬表彰制度などを羨ましく見ていました。

ポチさんは表彰されても特段何も思わないかもしれませんが、飼い主としては13歳まで頑張っているポチさんを褒めてあげたいし、我々の励みもなります。

その点、このイキイキ犬賞では応募犬全員に賞状が贈られるため、記念受験ならぬ記念応募し、賞状を貰って我が家でポチさんを賞賛しようということで今年初めてエントリーしました。

イキイキ犬賞の第1部にあたる「やんぐわん!コンテスト」(投票締切済み)から応募しましたが、なんとエントリーした柴犬のなかでポチさんは最年少!

柴犬最高齢は20歳のコでした。

「ポチさんはまだまだ頑張れる!」と元気をもらったと同時に、応援のためにポチさんよりも20歳のコに投票すべきでは?とまで思ってしまいました。

そんな強敵ぞろいの「やんぐわん!コンテスト」。

受賞は難しくともポチさんの写真をウェブに載せてもらったことと、エントリー番号:88番と縁起のよい数字を貰えたのがとても嬉しかったです。


8月23日からは「長生きのお手本賞」が始まりますが、ポチさんは「やんぐわん」からの自動エントリーになります。

他のコの長生きの秘訣を教えてもらうことで、7年後にポチさんが最年長犬としてエントリーできるよう頑張りたいと思います。

・・・そんな飼い主をよそに当のポチさんは夢の中。
f0332658_1251794.jpg

[PR]
by inutoma | 2014-08-05 12:02 | 柴犬 | Comments(0)