柴犬、レインコートを買い替える(銀柴)

現在、レインコートを2着持っているポチさん。

梅雨時や台風、冬の降雪時には複数ないと間に合わないからです。

そのうちの1着、ズボンタイプのレインコートが大きくなってしまいました。

おそらく夏の手術等で足の筋肉が細くなってしまったのでしょう、後ろ足を上げるとズボンが脱げてしまいます。

雨の中で再度履かせるのも大変ですし、ポチさんも嫌がるので、とりあえずもう1着買うことにしました。

ズボンタイプは心配なので、マントタイプから選んだのが「フルッタ サミットパーカー」。

外側が雨や風から守りながら、内側の湿気を逃す透湿防水素材、内側はフリース素材で出来ており、雨をしっかり防ぎます。

またポチさんは頭に被るフード嫌いなのですが、これは後頭部のみカバーする「ひさし」タイプとなっています。

また胴回りもベルト止めなので、簡単に着せることができます。

早速ポチさんに着せてみたのがこちら。
f0332658_12184744.jpg

着ることにストレスはないようですが、ちょっと海苔巻のような姿・・・

ただ、先日の雨の時にはしっかりと防水してくれており、良い感じでした。

筋肉をつけて前のコートを着れるようにするまで、このコートにも頑張ってもらいます。
[PR]
by inutoma | 2014-12-17 12:14 | 柴犬 | Comments(0)